topimage

2013-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Family Trip 2013 to The USA: Easy Day - 2013.10.15 Tue

FT201393.jpg
スネークダイクから2日目。筋肉痛も大分マシとなり、ぎこちないながらも自力で動けるようになった。(おじいちゃんからおっさんに戻れたー。) 予定ではクッキーあたりでシングルピッチ、またはセパレートリアリティをと思っていたが、体中にまだ痛みが残っているので、のんびり簡単なルートを登ることにした。車に乗り込んで気がついたが、結構ガソリンがない。まあガソリン入れて岩行くかとヨセミテビレッジをさまようが、ガソリンスタンドが無い。。。あれー、昔来た時(20年以上前)はあったような気がするんだが。Camp4の横とかなんかなかったっけ?

FT201392.jpg
確かハイウェイ140号線でゲート出てすぐの所に新しいガソリンスタンドがあったなと、そこへ向かう。そしてトラブル発生。ガソリンスタンドはセルフなんだけど、クレジットカードがことごとく弾かれる。アメリカではVISAだろうがMasterだろうが、使えるとこと使えんとことあって、結構な確率でガソリンスタンドのカード読み込みが機能しない。仕方ないので隣接のコンビニでATMでキャッシングして支払おうとするが、ATMがOut of Order。しょうがねー、レジでカードを出すと「あのガソリンスタンドはうちの経営じゃないのよ」とおねえちゃん。「はあ〜?」じゃあ誰が管理してるんだ。結局ここでの給油をあきらめて、Mariposaまで行くはめに。

FT201394.jpg
Mariposaも記憶よりも遠く、危うくガス欠になる所だった。皆さん給油はこまめに!
給油も完了し、さあクライミング。同じ時期ヨセミテ入りしているサニーサイドクライミングスクールの矢崎さんが、今日はお客さんとArch Rockで登っているとの事で合流するつもりだったのに、すっかり時間を食ってしまい、本日は断念。娘もクラックだらけのエリアであまり乗り気でないし、じゃあって事でボルダーに変更でCamp4に向かう。

FT201395.jpg
ふとした思いつきで、娘や妻もナチュプロのリードを経験させてみようとCamp4の横のSwan Slabに行ってみる。自分でプロテクションを取って登れば、またクラッククライミングの感じ方も変わるかなと。でキレイな凹角のLena's Lieback 5.9をやってみる。

FT201396.jpg
レイバックしやすいキレイなクラック。ただフェイスはかなりツルツルに磨かれていて、所々気持ち悪かった。

FT201397.jpg
悠さんもレイバックがなかなか様になってきたなあ。

FT201398.jpg
妻も問題なく登りきる。この辺りのグレードだと二人とも安定感が出てるなー。この調子で行ってくれればEast Buttressも行けるかも?! でもまだリードはする気が起きないらしい。まあ、今日はのんびりやりましょう。このSwan SlabはCamp4のすぐ横にあるスラブ帯で、やさしいルートが多数あり、よく講習会や体験会も行っている。パッと見はチンケなんだけど、でも実際20mクラスのルートもあり、中にはマルチもある。駐車場から徒歩数分でこれはやっぱええ環境ですな。

FT201399.jpg
妻がBlue Suede Shoes (V5)をトライしてみたいとのことでここに移動。
Blue Suede Shoes懐かしいなあ。いつだろ登ったの。25年くらい前か。

FT2013991.jpg
スタートから苦労する妻に、「お手本を見せてあげよう」と取り付く。
むっ、んっ、かーっ、出来ない!笑
娘->妻->俺の怒濤のローテーションをするも、鍵は開かず。
皆さんまだお疲れなのですよ。そういう事にしときましょ。

FT2013992.jpg
その後は妻がぜひ記念にMidnight Lighteningを触りたいとの事でコロンビアボルダーへ。

FT2013993.jpg
大尊敬するLynn Hill様の体験と自分を少しでも重ねたいのだろう、一生懸命トライします。

FT2013994.jpg
悠さんはLynn様は誰かわからんけど、ママが一生懸命なので闘争本能に火がつきます。
最近やたらとママと勝負したがります。

FT2013995.jpg
打って、打って、打ちまくる妻。
Lynn様は身長が低いため、独特のムーブでこの課題を登りきった。
きっと彼女も打って、打って、打ちまくったことだろう。
登りきれなくてもこういう体験の共有だってあると思う。

FT2013996.jpg
「ほんまママしつこいなあー。もうLynn様って誰やねんなー。その人アキヨちゃんより強い〜?もうお腹空いた〜。」と無言のメッセージを発する娘。

FT2013997.jpg
って事で夜はサニーサイドクライミングスクールの矢崎センセーと合流して、カリービレッジのピッツァパーティ。

FT2013001.jpg
センセーにスネークダイクの報告をしたり、他にスミスロックの話や、そこで出会った共通の友人の話だったり、これからのファミリークライミングの目標ルートの話だったり、その他何話したかよく覚えてないくらいなんかようしゃべった笑。

FT2013998.jpg
妻の飲み干した空き瓶が増えつつ、バレーの夜は更けていくのであった。
早いものでもう明日はサンフランシスコに向けて出発の日だ。
夕方までにもう一本、なんかマルチ登っておきたいな。

FT2013999.jpg
明日もいい一日となりますように。
カリービレッジの帰り、夜空の中に佇むハーフドームを見上げる。
ああ、このトリップももう終わってしまうのか。




スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Johnny

Author:Johnny
Welcome to Johnny's World!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。