topimage

2018-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Slabby Time! - 2013.05.13 Mon

2013GW01.jpg
今年のゴールデンウィークは小川山!例年だと土佐あたりで未開の渓谷に突入しているところだが、3月初めに痛めた腰がどうもよろしくない。登れるようにはなってきたけど、まだまだ着地の衝撃が心配。リードもぶち落ちはダメ。ってことで今回はのんびりマイルドなクライミングをしようということになりました。

2013GW02.jpg
花崗岩の気持ちの良いフェイスをもとめて。傾斜も心もゆる〜く。

2013GW03.jpg
娘も大好きなスラブでご満悦。マントルに磨きがかかってきました。

2013gw05.jpg
ビレイを教えてくれというので講習会。

2013gw17.jpg
嫌がる妻が実験台。シメシメな娘。

2013gw19.jpg
青い空に向かって登れ〜!(ちなみにビレイは私)

2013GW04.jpg
大きく広い壁は気持ちいーっ!

2013gw08.jpg
やっぱ小川山楽しいな〜。

2013gw10.jpg
シングルピッチのスラブを堪能したり、

2013gw14.jpg
マイルドなマルチもやったりと充実。

2013gw11.jpg
焚き火担当は登りが終わってからも大変。(笑)

2013gw15.jpg
しっかり働きますよ。

2013gw18.jpg
まだ夜は寒い小川山。やっぱ鍋っしょー!

2013gw09.jpg
キャンプファイヤーを囲んでたくさんおしゃべり。星もきれいだったねー。

2013gw13.jpg
ジャックおじさんやエディちゃんとも会えて楽しい時間でしたー。
あー、早く腰なおんねーかなー。ブツブツ。。。


スポンサーサイト

Japan Standard - 2011.07.04 Mon

kujira1.jpg
小川山での研修会後、まだまだ日が高いのでレジェンダリーな人々と軽くボル。
くじら岩は何年ぶりだろう。たぶんBoone Speed、Obe Carrion、Mike Call達と来た時以来だ。

kujira2.jpg
日本の段級グレードのスタンダードのこの課題。
久しぶりにへばりついたが、ほんまええラインやわ。
スタンダードプロブレムとして格のある名ラインですな。

こんなラインをやっぱ初登したい。
岩探しのモチが沸々とし始めました。
出会いの旅がしたくなってきました。


Jamin' - 2011.06.30 Thu

OGW110609.jpg
久しぶりにクラックルートを登って来た。
いや、登ったというよりは挟まってもがいて来たという表現の方が正しい。

OG110612.jpg
何年ぶりかにガチャを引っ張り出し、ギアってこんなに重かったっけー、
ああー動きにくいと心の中でボヤキながら登り始める。

OGW110610.jpg
クラックボルダーはここ数年機会があれば触っていたが、ルートのような長いのは本当に久しぶり。ペースがつかめずグイグイ動いてしまい息があがる。気がつけば出だしでボヤいてた心の余裕はどこえやら。必死です!

OG110611.jpg
同じ心境であったかどうかは知らないが、他のメンバーもグイグイ動く。
あ、ちなみにこれら写真はガイド協会のフリークライミングインストラクター資格試験の一こまです。こういう形でスポーツルートはもちろん、トラッドルートも登り、登攀能力、危険回避能力、安全管理能力、指導力など幅広くチェックされます。アウトドアで活動するプロインストラクターはやはり幅広いジャンルのフリークライミングに精通しておかなければならんということです。

OGW110605.jpg
photo taken by Yu
割れ目に挟まり、必死にもがきながらも、やっぱクラックは楽しいなーとも思う自分もいる。
クラックは岩が示してくれている頂きまで続くはっきりした道。
逆らわずもっとスマートに駆け上がりたい。自分のリズムでグイグイ登り続けたいな。

Family Climbing - 2011.06.24 Fri

OGW110606.jpg
日本山岳ガイド協会フリークライミングインストラクター委員会の研修会に参加すべく小川山へ。
折角だから前日入りして家族で登ることに。最後にここを訪れたのは娘が生後6ヶ月か7ヶ月だったから、もうほぼ7年前になるのか。その時同行した清水淳はまだ高校生だったなー。

OGW110607.jpg
人生初のキャンプをここ小川山にて0歳で体験した娘、今もキャンプが大好き。

OGW110608.jpg
朝からモリモリ、食欲旺盛!ええこっちゃ!
腹ごしらえをしたらLet's Go Climbing!

OGW110603.jpg
キャンプ場から近い親指岩周辺で登る。
花崗岩はやっぱりスラブとクラックっしょ!

OGW110602.jpg
ママが苦労した両手両足スメアな数手の部分もペタペタと動いてなんと突破!
スラブはママより上手に登るなー。

OGW110604.jpg
小川山レイバックの順番待ちの間に登った5月の雪。
昔小川山でスクールをしてた時、よく登ったなー。
娘も遠いホールドを絶妙なポジショニングでどんどん繋げていく。
どうしても届かない部分は仕方ないけど、なんやかんや上まで抜ける。

OGW110601.jpg
ようやく娘とロープを使ったクライミングが出来る。
本人も結構楽しいようだ。これからまたいろんなとこに家族で行きたいな。
良い時間をもっともっと共有したい。
Climb On!



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Johnny

Author:Johnny
Welcome to Johnny's World!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。