FC2ブログ
topimage

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Self Expression - 2008.01.24 Thu

nagao.jpg
海辺のボルダーは独特だ。珍しい表情を持つ岩が多い。
脆くて使い物にならない岩もたくさんあるのだけれど、
そんな中に良いラインを見つけて登ることが楽しいのだ。
もちろんそんなラインでも潮風にさらされた岩だから油断はできない。
おそらくはカニかカモメくらいしか触ってない岩だから、
持っただけでホールドが欠けるかも知れない。
次のホールドらしきものに手を伸ばしては点と点を結ぶラインを指先で感じ、
ラインを探り、ムーブを組み立てる。

リスクを受け入れる。すべてを注ぎ込む。
そこで真の自分の登りが表現されるんだろう。
特に未登のラインでは。

ボルダリングはシンプルだが深い。

スポンサーサイト

Sun Sun Sun! - 2008.01.09 Wed

IMGP0955.jpg
Happy New Year!
前日の極寒クライミングの後だけに、元旦くらい浜辺でまったり登ろうということでこの日は安田海岸に向かう。風が吹くとやっぱ寒いのだが、基本的には素晴らしいサニーデイとなった。太平洋が今日は眩しい!

IMGP0960.jpg
このエリアは浜に降りてすぐに手頃なサイズのボルダーがあり、ファミリークライマーにぴったり。大晦日に合流した上○ファミリー、ホストの永Oファミリー、そして我家と3家族のピクニッククライミング!嫁連合たちも出来立ての「心はサマーカンテ」でセッションして盛り上がる。

IMGP0950.jpg

浅いポケットをつなぐトラバース。これが結構きびしく結局誰も登れず。。。
でもいいのさ、だって空がこんなにキレイなんだもの。
気持ちのいい空の下、日差しを浴びながら岩と戯れ続ける怪しい家族集団なのだった。

IMGP1003.jpg
ほぼ引けるラインはすべて引いた感じとなったので場所を移動。室戸方面へ少し車で移動。ここには永O氏のプロジェクトが何本かあり、それをやりに行く。まずはどっかぶりからリップを抜けていくライン。ハングには海岸特有の不思議な形をした穴が空いている見た目に楽しい課題。そこそこの高さとランディングの悪さで緊張感がある好課題。他にもハンドジャムの足ブラスタートからハングをクラックを使って登るラインや、かぶったカンテ課題などたくさん登りまくった。登り過ぎて写真なし!(笑)

このエリアには高さ7~8mはあろうかというハイボールプロジェクトもある。どう見てもリップ直下でデッドが入る。失敗すれば浅い水の中にザブン。しかも底には石がゴロゴロ。今回は下見だけでパス。次来た時は真剣トライしたい。

IMGP1020.jpg
この日の夕日は今回のトリップの中で一番きれいだった。明日はいよいよ仁淀川上流エリアだ。晴れろよ~!

その晩は永O夫人とうちの妻の誕生日が1月2日と3日ということで合同誕生日会を開催。バースデイケーキは4才、3才、2才のちびっこパティシエのお手製。楽しい一日となりました。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Johnny

Author:Johnny
Welcome to Johnny's World!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。